脱毛後の運動

脱毛後の激しい運動は肌の赤み・かゆみの原因に!

サロンでの脱毛後に控えなければならないのが、激しい運動です。

 

脱毛後の肌は光を当てることで肌温度が通常よりも上がっており、とても敏感になっています。

 

そこに、さらに運動をしてしまうと、肌温度が上がってしまい、肌トラブルが出やすくなってしまうんです。

 

肌が赤くなってしまったり、かゆみが出てしまうこともあります。

 

また、ひどくなると炎症になってしまい、病院に通わなけれなならないなんてこともあるんです。

 

さらに、脱毛後は毛穴が開いている状態ですので、運動することで汗をかくと衛生面も心配になってしまいます。

 

その為サロンでは、脱毛後は運動しないように注意を行っています。

 

いくら安全に施術をできても、みなさんが注意を守らないと肌トラブルは起こってしまいますので、気をつけましょうね。

 

脱毛と同時にダイエットや健康管理の為に運動している人もいるでしょう。

 

しかし、脱毛サロンへは2〜3ヶ月に1度通うだけです。

 

しっかりスケジュール管理し、脱毛後の運動は控えるように調節していきましょう。

 

脱毛後に運動してはだめなら脱毛前に運動しようと思うかもしれません。

 

運動すると肌温度が上がってしまい、その状態で脱毛すると通常よりも痛みを強く感じてしまったり、肌トラブルが出てしまうこともあります。

 

どうしても、運動が欠かせないという人は、午前中のうちに運動を済ませてしっかり時間を空けてから脱毛するといいでしょう。

 

平日なら出勤前に運動を済ませ、仕事が終わってから脱毛に通うといいですね。

 

休日なら午前中のうちに運動を済ませ、時間をしっかり空けてから脱毛に行くようにしましょう。

 

けっして、ジムのあとすぐに脱毛と立て続けに行くことがないように気をつけましょうね。

 

脱毛できても、肌トラブルを起こしてしまっては、次に通うのも不安になってしまいます。

 

また、肌トラブルを起こさないよう出力パワーを下げることはできますが、それでは脱毛に通う回数を増やしてしまうだけです。

 

脱毛直後と前に運動しなければいいだけなので、しっかり気をつけるようにしましょうね。